ハクチョウゲ(白丁花)

枝の先端部に、白い可愛い花を咲かせていく植物です、スワンの花(白鳥)ではなく、花が丁子に似ているところから、白丁花と言う和名がついています。
 
日なた
普通
特別肥料を与えなくても良く生育します。
特別な病害中はありません。
2月, 3月
さし芽
普通
  
普通
  
良く日の当たる場所で管理をします。

どこで剪定しても、良く芽吹くので心配ありませんが、。夏までには作業しておかないと来春花がつかなくなることがあるので注意します。

 
Serissa japponica
アカネ科
ハクチョウ属
台湾、中国、インドシナ
多年草・宿根草, 常緑樹
白, ピンク
 
1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
苗・成株
4月, 5月, 6月
開花時期

プロトリーフの土の場合
果樹・花木の培養土
一般的な土の場合
A

一般的な土の場合
A=赤玉土・小粒:7 腐葉土:3
B=赤玉土・中粒:7 腐葉土:3
C=赤玉土・小粒:4 腐葉土:3 鹿沼土・小粒:3
D=赤玉土・小粒:4 鹿沼土・小粒:3 軽石・小粒:3