ナンジャモンジャの木(ヒトツバダコ)

  1.  
限られた場所にしか自生していなくて、何の木じゃと言うようなところから名前が来ているようです。開花時には、株が白い花で
 
日なた
普通
春と秋に緩効性の置肥を与えます。
特別な病害虫はありません。
1月, 2月
接ぎ木
強い
  
普通
  
剪定は、冬季に行います。

 

 
Chionanthus retusus
モクセイ科
ヒトツバタゴ属
日本、朝鮮半島、台湾、中国。
中高木, 落葉樹
 
4月, 5月
開花株
5月
開花時期

プロトリーフの土の場合
果樹・花木の土
一般的な土の場合

一般的な土の場合
A=赤玉土・小粒:7 腐葉土:3
B=赤玉土・中粒:7 腐葉土:3
C=赤玉土・小粒:4 腐葉土:3 鹿沼土・小粒:3
D=赤玉土・小粒:4 鹿沼土・小粒:3 軽石・小粒:3