オリヅルラン(折鶴蘭)

細長い葉が噴水のように放射状に展開します。子株をランナーの先につける姿が、折り鶴をぶら下げているように見えることからオルヅルランと呼ばれています。
 
半日陰
普通
3月~10月まで液体肥料を2週に1度与えます。
空気が乾燥するとハダニやカイガラムシが発生します。
3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月
ランナーにより子株が出来るので、そのまま植えつけることができます。
強い
 霜や雪にあたらなければ戸外での越冬も可能
強い
 暑さには強いですが、夏の直射日光は葉焼けを起こします。水切れにも注意。
比較的丈夫で子株もよく増えるので初心者の方でも安心して育てられます。夏の水切れには注意しましょう。

ランナーの出ないシャムオリヅルランという種類もあります。

 
Chlorophytum comosum
キジカクシ科
オリヅルラン属
南アフリカ
多年草・宿根草, 観葉植物
 
1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
観賞時期(葉)1年中、開花時期温度があれば1年中

プロトリーフの土の場合
観葉植物の土、花と野菜の有機培養土

一般的な土の場合
A

一般的な土の場合
A=赤玉土・小粒:7 腐葉土:3
B=赤玉土・中粒:7 腐葉土:3
C=赤玉土・小粒:4 腐葉土:3 鹿沼土・小粒:3
D=赤玉土・小粒:4 鹿沼土・小粒:3 軽石・小粒:3