オーニソガラム・ティルソイデス

すらりと伸びた太い花茎の先端部に穂状に伸びた白い花を長く咲かせます。切花としても長持ちする球根植物です。
 
日なた
普通
秋から春の生育期間中は、リンカリ分の多い肥料を与えます。
アブラムシ
10月, 11月
分球
普通
 冬期は凍らない場所で管理
弱い
 休眠中
良く日に当てて育てます。花茎が太いので倒れないようにサポートします。

花茎が立ち上がってから倒れるようであれば、支柱等でサポートします。
秋植え春咲き球根

 
Ornithogalum thyrsoides
キジカクシ科
オーニソガラム属
南アフリカ
球根
 
4月, 9月, 10月
開花株5月、球根入手9月~10月
5月
開花時期

プロトリーフの土の場合
球根の土、花と野菜の有機培養土

一般的な土の場合
A

一般的な土の場合
A=赤玉土・小粒:7 腐葉土:3
B=赤玉土・中粒:7 腐葉土:3
C=赤玉土・小粒:4 腐葉土:3 鹿沼土・小粒:3
D=赤玉土・小粒:4 鹿沼土・小粒:3 軽石・小粒:3